新しい双眼鏡を買いました

去年の話になるのですが、12月中旬、年末年始の現場に向け都内の電器屋に足を運び双眼鏡を購入してきました。

 

一応ネットで予習はして「お〜これが評判の良いビクセンか」などと双眼鏡売り場をうろうろしていると、

 

「コンサートで使うの?」

 

と店員のおじちゃんが話しかけてきました。

 

関ジャニ?(ちょうど東京ドームでエイトがやっていた時期でした)」『いや……』「じゃあHey!Say!JUMP?」「ああ、はい……」「おじさんよく知ってるでしょ」とおじちゃんはとても得意げにトークを展開していきました。

 

「予算は1万円以内」「そこそこの明るさ」「マルチな会場で使える」など条件を出してみるとおじさちゃんはある双眼鏡をオススメしてくれました。

 

それがこちらです。

 

 

 どーーーーーん!!!

 

 

 

 PENTAXのUPシリーズ8×25です!!!

 

10倍と迷っていたけどコンサートでも舞台でも使いたかったので8倍にしました。

 

明るさは9.6なのでまあまあ明るいほうじゃないかと。

 

 

 

お店で試用してみたところ他の商品よりも鮮明さが格段に良くて、そこに感動して購入を決めましたね。

 

遠くの店員さんとか見てみると、浮かび上がっている感じというか、すぐそこにいる!!!って感じでした。

 

「すごい見える!!!わー!!!」と興奮していると店員さん「そうでしょ(ドヤ顔)」となんだか嬉しそうでしたw色々相談しているうちに仲良くなりました(笑)

 

店員さんによるとPENTAXはどのランクの商品でも同じレンズを使用?しているとかなんとかで、コーティングされたいいレンズらしいです。だからこの双眼鏡もお高いPENTAXのものと同じレンズなんです。お得!!!

 

 

 

 

購入後初の現場は年末年始のJUMP東京ドーム公演でした。

 

使用してみた感想を少しだけ。

 

 

 

一公演目:天井席5列目

 

さすがにメインステージは遠くて表情を見るのは厳しかったです。でもバクステあたりは表情まで鮮明に見えるのでわたしはこの席でもこの双眼鏡でいけなくはないかなと。元々あんまり双眼鏡使わないし、全然モニター見ちゃうような人だったので。どんなときも表情を逃さず見たい方は物足りないとは思います(^_^; やっぱりすごく綺麗に見えて前の低スペック双眼鏡とは比べ物にならない(笑)ブルレイ画質だった!!!

 

 

 

 

二公演目:天井席めちゃくちゃ後ろ

 

まさかの天井続きです。天井、そして天井。青い封筒開けたときに絶望したのは言うまでもない。双眼鏡使ってもやっぱり遠いです。モニターを双眼鏡で見るとちょうどいい。笑

 

 

 

三公演目:アリーナ席

 

天井天井ときていきなりのアリーナです。距離感よ。結構遠くの自担より近くの他担タイプなので反対側の花道とかは諦めてあんまり見なかったんですけどwメンステセンステバクステわりかしどこでもいい感じだったと思います。

 

 

 

まとめると、天井後列以外は東京ドームでもこの8倍双眼鏡でもいける!!!しかし天井の場合物足りなさがあるのは否めない!!!

※個人的意見なのであしからず!

 

 

今回ドーム公演で一番入る確率が高いであろうスタンド席で使えなかったのが悔しい!次回以降の楽しみにしておきます!!

 

 

 

 

ドームのあと「JOHNNYS' ALLSTARS ISLAND」を観に帝劇へ行ってきて、そこでもPENTAXを使用してきました。

 

帝劇となるとジャストサイズな感じで見れました。めちゃくちゃよい。ライト当たっていないときは表情が見えづらいけど、気になったのはそれくらいでしたね。

 

余談だけど、隣の人と双眼鏡上げ下げするタイミングが全く一緒で「あ、絶対同担だ」と。公演中運命共同体でした。(これ劇場あるあるだよね?)

 

 

 

あ!そういえば、気になったことまだありました!!

 

ドームでも帝劇でもなぜかレンズが曇る!!わたしの熱気のせいなのかな(笑)今冬だからレンズとわたしの温度差が違いすぎるのかな……

 

曇るのすごい悩みで、どうにかしなきゃなと思ってます(><)いいシーンのところでじわじわ曇ってくるとめちゃくちゃ焦るw対処法ご存知の方いらっしゃいましたらぜひ教えてください!!

 

 

あとは、若干重みはあって腕は疲れるけど、なんとか頑張れるからよしとして、付属のストラップが細くて頼りないので、いい感じのもの探さなきゃなと思ってます。

 

 

 

次の使用は横アリのJr.祭りかな……!横アリでもいい感じで見えそうなので楽しみ!!!(新しい双眼鏡を買ってから現場の楽しみに双眼鏡の使用感もプラスされている(笑))